精進の車旅
日本にはまだまだ見たことの無い景色がいっぱい!!バモスとともに旅に出ます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宗像大社へ初詣
旅というよりお出かけ。

宗像大社へ初詣に行ってきました。

本殿は今年は修復中という事で仮本殿に参拝してきました。

実は、今回が3度目の宗像大社。

いつも本殿だけ拝んで帰っていたのですが、

境内を見て回ると第二宮・第三宮というものが奥にあることを知り、

足を延ばしてみました。

new_P1071320.jpg new_P1071321.jpg
昭和50年に伊勢神宮より移設された御社だそうです。
まさか、そんなお社を宗像で見られるとは思いませんでした。

new_P1071318.jpg new_P1071315.jpg

new_P1071323.jpg
本殿の方には人がたくさんいたのですが、第二宮・第三宮のほうには人はまばら。
意外と知られてないのでしょうか・・・。
木々に囲まれて並ぶ二つのお社。
厳粛な雰囲気をかもし出していました。

new_P1071330.jpg new_P1071333.jpg
そして、伊勢神宮から移設された御社であることは、“唯一神明造”からも伺えます。
いや・・本当にこれを宗像で見る事が出来るとは・・・。

new_P1071332.jpg
第三宮の後ろ側に小さな御幣を見つけました。
誰かが置いていったものだと思うのですが、どんな意味があるんでしょう?

new_P1071336.jpg new_P1071337.jpg
その後は、もう少し奥の方まで歩いて“高宮祭場”というところまで
行って見ました。
宗像大神降臨の地らしく、古くからの信仰の場所らしいです。

神聖な場所ということで、画像に収めてはいけないような気がしたので
画像には残していません。
毎月この場所でも儀式が行われているらしく、ちょっと見てみたい気もしました。

古の昔から行われている御祭り。
凄く興味がわきました。


因みに、今年のおみくじは中吉!!
良い一年になりますように。。
スポンサーサイト

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

出雲へ神等去出祭を見に!②
 風が強く時折小雨も混ざる寒い日となりました。

 8時過ぎに目を覚まし早速朝食の仕度をします。
 朝食は昨日の鍋の残りにお米を入れておじやにしました。

 9時半ごろ車を出て出雲大社へ向かいます。

 new_PB191171.jpg
 ふと見ると虹がかかっていました。

 new_PB191173.jpg
 平日にも拘らず観光客がいっぱい来ていました。
 
 new_PB191181.jpg new_PB191183.jpg

 new_PB191184.jpg new_PB191192.jpg

 new_PB191207.jpg new_PB191211.jpg
 本殿の脇、東西の十九社は各地の神様が神在祭りの時に宿泊されるお社。
 普段は戸が閉められているのですが、この期間は画像のように開いていて
 御参りできるようになっています。

 昼過ぎまで大社内を見て周り、午後からは直ぐ隣にある
 古代出雲歴史博物館に行ってきました。

 new_PB191225.jpg
 荒神谷遺跡で見つかった358本の銅剣や
 加茂岩倉遺跡から出土した銅鐸が展示されています。
 古代出雲の力の大きさがこういうものからもわかりますね。

 new_PB191234.jpg new_PB191241.jpg
 16時からは神等去出祭
 十九社から神様が拝殿へ遷される儀式の様子です。
 ただ黙々と儀式が行われていました。

 new_PB191254.jpg
 帰りは冷えた体を近くの“多岐いちじく温泉”で温めて
 帰って来ました。
 入浴料は大人400円
 
 new_PB191257.jpg
 多岐いちじく温泉で買った、いちじくあんぱんといちじくどら焼きを
 車の中で食べながら帰って来ました。

 23時半ごろ帰宅。
 山陰の国道は交通量が少なく信号も少ないので、夜は順調に進み6時間弱で
 戻ってこれました。

 二日間の総走行距離約308㌔
 
 





 

テーマ:くるま旅 - ジャンル:旅行

出雲へ神等去出祭を見に!①
 以前から見に行きたかった出雲大社の神事。
 神無月の時には神様は出雲に集まってお話し合い・・という神話。
 神様達をお祀りする神事が出雲大社で毎年行われているとなれば、
 これは一度は行ってみなければ・・・と思い行って来ました!!

  new_PB181160.jpg
 寒い季節の長距離ドライブには加湿器は欠かせません。
 “ウルトラソニック ミストくん”という加湿器。
 もう10年くらい使ってる気がします。
 意外と長持ちしてます。

 new_PB181157.jpg
 津和野のあたり。紅葉が見ごろですね。。

 神等去出祭は19日。18日の13時に出発して下道で出雲を目指します。
 天気は出発時は良かったのですが、夕方ごろから雨が降り始め
 日本海側へ出るころには霙になっていました。
 道路は車の轍が分かるくらいにうっすら雪が積もった状態。
 雷がごろごろ鳴って、風がビュンビュン吹いていました。
 出雲地方では、この季節の雷を“雪おこし”と呼ぶそうです。
 雷が雪をつれてくる・・・まさにそんな天気でした。

 20時半ごろ出雲に到着。
 ちょっと買い物をして、車内で料理開始です。

 new_PB181165.jpg
 寒い日は鍋!!ということで、車内で鍋を作りました。
 豚肉、豆腐、春雨、白菜などなど・・・意外と具沢山。。

 new_PB181166.jpg
 スーパーでシイラの刺身を発見。
 シイラは食べたことが無かったので買ってみました。
 お手ごろ価格・・・不人気なんでしょうか・・・。
 調べてみると、なにやら食中毒を起こしやすいようです。。
 新鮮であれば問題無いとか・・・島根はよくシイラが水揚げされているようです。
 
 神様が集まるということで、エビスビール(笑)を購入。
 美味しく頂きました。

 new_PB181169.jpg
 車用ホットブランケットは、車に積んでいて寒いときに重宝しているのですが
 流石にそれだけでは少し寒かったです。
 ポータブルガスヒーターを準備しておいて正解でした。
 カセットボンベを利用して、前回で約3時間。火力を最小にしておけば5~6時間は持ちます。
 やっぱり火は暖かいです。
 もちろん換気の為、窓をちょっとだけ開けています。
 外は風が強かったので少し窓を開けただけで、冷たい風が入ってきてました。



 続きはまた後日・・・。

テーマ:くるま旅 - ジャンル:旅行

うきは市のカフェまでランチを食べに・・・
 福岡県うきは市にある“ぶどうのたね”というお店で
 ランチを頂いてきました。

 new_PB171124.jpg
 第二駐車場に車を停めて緩やかな坂を上って行きます。

 new_PB171128.jpg
 途中苔生した石垣にはどんぐりが・・・画になりますね~

 new_DSCN0360.jpg
 日本家屋がいくつか集まって、お菓子屋さんや着物屋さん、ギャラリーにカフェなどで
 小さな集落(?)が出来上がっています。

 new_PB171132.jpg new_PB171133.jpg
 new_PB171145.jpg
 入り口はこんな感じ。
 14時を過ぎたぐらいでしたがお客さんは多く、待っている方もいらっしゃいました。

 店内は撮影禁止だったため記録していませんが、ランチは1500円前後。
 ナチュラルで健康的なランチでした。。
 女性に合わせた量という印象で、品数が多くちょっとずついろいろなおかずが楽しめました。
 

 new_PB171136.jpg new_PB171138.jpg
 お店はつくりが凄くお洒落。
 日本家屋を生かした雰囲気作りをされていました。
 家のリフォームの参考にしたいところが満載でした!!

 new_PB171151.jpg
 帰りは吉井町を通って帰って来ました。
 昔ながらの街並みが保存されてて、通りに入った瞬間がらっと雰囲気が変わってびっくりしました。
 ゆっくり街を歩いて見たかったのですが、時間が無かったので断念。
 晴れた日にゆっくり観て回りたいですね。 
 

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

山形への旅 十三日目(11月2日) 最終日
 8時過ぎ皆生温泉を出発して境港へ。
 素泊まりだったので朝食は車の中で
 パンを食べました。


 new_PB021022.jpg
 水木しげるロードを見てきました。
 とはいっても車を降りて一時間ほど歩いただけですが、通りに
 妖怪のブロンズ像が点在しています。

 new_PB020914.jpg new_PB020938.jpg
 new_PB020972.jpg new_PB020953.jpg
 とても多くてすべてを見るにはちょっと時間が足りませんでした。
 20~30センチくらいの像ですが、その表情・佇まいが凄く良かったです。

 new_PB020956.jpg
 公衆トイレの標識まで鬼太郎。
 目玉おやじが車椅子ってのが笑えますね。

 new_PB021026.jpg
 途中道の駅“きらら多岐”で、カニのチラシ寿司を購入!!
 やっとカニにありつけました!!

 new_PB021030.jpg
 石見銀山の世界遺産センターという資料館によって
 石見銀山のことを勉強。
 間歩を見学するほどの時間が無かったのでそれは次の機会にお預け。
 何も知らずに行くよりも、知識を持って見学した方が絶対感動は
 大きいですからね。。

 その後、9号線→2号線で九州へ。
 20時ごろ無事に帰宅。
 本日の走行距離約390㌔

 今回の旅の総走行距離約3800㌔

 大きなトラブルも無く無事に帰り着きました!!
  
 
  


テーマ:くるま旅 - ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。